ご利用ガイド-集荷キット・荷造り・発送について

一般衣類・小物・カーテン用の荷造り~発送

マイクロークへアイテムを発送するための、荷造りの方法から発送までをご案内します。

一般衣類用集荷キット

  • 集荷キットが届きましたら、すぐに中身をご確認ください。
  • キット内容に不足があった場合はお手数ですが、「マイページにログイン > お問合せフォーム」より、マイクロークまでご連絡ください。不足分を至急発送いたします。

クリーニング&保管を依頼するアイテムを準備します。

アクセサリー類は取り外して下さい。また、ポケットに物が入っていないか忘れずにご確認下さい。万が一取り忘れがあった場合には、着払いにて返送する事があります。
取り忘れた物に関しての責任は負いかねます。

デラックスコース、オプション加工、運送保険をご利用の場合には、同封の「シール」をタグまたは洗濯表示に貼り付けて下さい。

万が一はがれてしまった場合には、スタンダードコースでの受付及びオプション加工及び運送保険は適用にならない場合があります。マイページよりご確認下さい。
(オプション加工、運送保険は別途料金がかかります。)

注意!
  • 保管のみのサービス、濡れているご依頼品は受付しておりません。
  • 汚れたご依頼品を入れる際には、ビニール袋などに入れて下さい。他のご依頼品に汚れが移るなど、トラブルの元になりますのでご注意下さい。
  • 汚物が付いたままのご依頼品は他のご依頼品と洗えない為、お引き受け出来ません。取り除いてからお送り下さい。
  • 大量の血液が付着しているご依頼品は、お引受けできない場合がございますので、予めご了承下さい。
  • クリーニングすることで、新品同様に戻るものではありませんのでご了承下さい。

受付票に記入します。

受付票記入例

同じ種類のご依頼品がある場合は、色や特徴などを詳しくご記入下さい。

スーツ・セット物は、1点ずつご記入下さい。

ご依頼品が初洗い(初めてのクリーニング)か、しみ、破れ、付属品があった場合等ご記入下さい。

クリーニングコース・オプション加工は、受付票の下に記載の表から番号を選択しご記入下さい。

ご依頼品に返却時の運送保険をかける場合、保険欄に○を付けて下さい。(有料)詳しくは、受付票裏面をご覧下さい。

その他ご要望がありましたら、ご記入下さい。

  • 登録内容、お届け先に変更がある場合はマイページの「お客様情報の確認・変更」にて訂正お願いします。
  • オプション加工は別途料金がかかります。
1枚目が「送付用」、2枚目が「お客様控」になります。

荷造りします。

大きくてかさばる物を下に、軽い物を上に入れます。

小さくたたんでしまうと、逆に量が入らないようです。普段タンスにしまうようにたたむのではなく、2つ折り・3つ折りぐらいがいいようです。
シャツやブラウスなどは、たたまずにそのまま入れるのがポイント!

シールが取れないように、タグは内側に隠れるようにたたみましょう。

手袋・ストールなどの小物類は、お手持ちのビニール袋等に入れておくと、万が一シールがはがれても間違いが起きにくくなります。

ご依頼品を詰め終わりましたら、記入した受付票の1枚目「送付用」を荷物に入れて下さい。

2枚目の「お客様控」は、検品終了後マイページにてオーダーを確認する際に必要になりますので、大切に保管して下さい。
  • 無理に詰めすぎますと、破損等の原因になりますのでご注意下さい。
  • 各キット毎にご依頼品を入れて発送して下さい。ただし、一般衣類・小物・カーテンは、和服・和装小物と一緒に入れて発送していただけます。

結束バンドでとじます。

ファスナーの穴に結束バンドを通します。

カチッと音がするまで差し込みます。
※一度閉じてしまうと元に戻りませんのでご注意下さい。

集荷を依頼します。

マイバック前面の透明ポケットに送り状(発送用伝票)を入れます。

ヤマト運輸の送り状を送付致しますが、他の運送業者のご利用も可能です。(ヤマト運輸以外は元払いになります)

運送業者にご希望の日時をお伝え下さい。

運送業者が集荷に伺いましたら、マイバックをお渡し下さい。この時、運送上の保険をかける場合はドライバーにご依頼下さい。

ヤマト運輸使用で一般衣類4点以上、寝具、じゅうたん類、和服・和装小物、皮革・毛皮製品、スキー・スノーボードのご利用につきましては送料が無料です。

注意!
  • ヤマト運輸ご利用で一般衣類3点以下の場合、送料はお客様負担になり、クリーニング料金と一緒に請求いたします。
  • 他の運送業者を利用した場合の送料は、元払いにてお客様負担になります。

お疲れ様でした。以上で発送作業は完了です。

ページの先頭へ戻る